カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
★★★

卵町

ちょうど2か月前、神戸に一緒に行ったのがこの本。
旅の前にはいつも1冊の文庫本を買って持っていくのですが、その時に選らんだのがこれだったのでした。

その後は図書館の本を優先して読んでいたりもしていて、先週末のイベント後、やっと落ち着いて最後まで読むことができました。
お話の中ではきっと数日間の出来事なのだろうけれど、そういうわけで私にとってはもっと長い時間を卵町で過ごしたように思えました。

卵町はやさしい町、だけれどもそれだけではなくて、強さも併せ持った町のように感じました。
とても心に残った言葉があって、それは、、

森の中にいるような気持ちになることがあると、感情的な言葉を投げられたとしても強い風が吹いてきた、みたいに受けとめられる。じぶん自身も草や花みたいに自然の一部なのだと思える。

というところ。
なるほどなあ・・・、そんなふうに思えることができれば、日々心穏やかに過ごせるのだろうな、と。
できるだけそうありたいと思います。



「卵町」 栗田有起

コメント

非公開コメント

プロフィール

鳥子

Author:鳥子

QRコード
QRコード