カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
★★★

本の記録 ずらずらっと

この夏は、虫に刺されてしまったようです。
虫、といっても、本の虫、活字の虫。
私にしては、次々に何やら読み続けています。

「春待ち海岸カルナヴァル」 木村紅美
「見知らぬ人へ、おめでとう」 木村紅美
「きなりの雲」 石田千 
「あつあつを召し上がれ」 小川糸
「佳代のキッチン」 原宏一
「黒蜜」 小池昌代
「晴天の迷いクジラ」 窪美澄 
「ハチミツ」 橋本紡
「話虫干」 小路幸也
「こころ」 夏目漱石

「春待ち海岸カルナヴァル」や「きなりの雲」はとても好きな感じでした。
「話虫干」も面白くて、つい「こころ」を何年ぶりかに読み返してしまいました。
そう、「話虫干」は夏目漱石の小説「こころ」の中に入っていくお話。タイムスリップ的な。

図書館で本を選ぶとき、タイトルや表紙の雰囲気でなんとなく選んでみたりするのもあるけれど、大体においてハズレなしです。
なかなかのアタリだったりすると、うれしくなりますねー。
読書の秋ももうすぐ・・・♪

     
  
    

コメント

非公開コメント

プロフィール

鳥子

Author:鳥子

QRコード
QRコード