カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
★★★

冬に読んだ本

あんまり家から出ない生活を送っているなぁと、今日ふと気がついた。
基本、家にずっといても大丈夫な人間なもので。
そこらへんのコンビニやスーパーに行くのと、2週間毎の病院と図書館と。近所のお散歩。
・・・老人みたい。 私の年齢ではまだ早いかな、、そうでもないか。。

今夜は、この冬に読んだ本をまとめておこうと思います。


花桃実桃」 中島京子
 これ好き!ほんと私好みの、ほっこりするオススメの1冊!

僕は、そして僕たちはどう生きるか」 梨木香歩
 梨木さんの世界だなと。映画を観終わった後のような充実感。

夢うつつ」 あさのあつこ
 エッセイと小説がセットになっていて読みやすかった。

つるかめ助産院」 小川糸
 一気に読んでしまうくらいよかったんだけど、最後がきれいにまとまっちゃったのがちょっと。。
 読み手としてはこんなふうに終わると、スッキリして気持ちいいんだけどもね。

うさぎパン」 瀧羽麻子
 ありえない展開に笑ってしまうけど、ふわふわしたかわいいお話。

やわらかなレタス」 江國香織
 エッセイは読んでいる最中の心地良さを楽しむものだと思う。
 読み終えた瞬間にその時間も終わってしまう。というわけで感想とか無しで。


    

    

コメント

ぱんぱぱん♪

こんにちはー。
めずらしく?コメ書き。
うさぎパン、大好きな本なのでつい。笑。
表紙の可愛さに買って読んで、最近文庫になったのも買って読んじゃって・・。
文庫には番外編の書き下ろしが載っててそちらも良かったですよ~。
けどほんと、おおお?!な展開ですよね。
これを読むといつも焼き立ての(←ここ重要)パンが食べたくなります~。笑。

こふみさんへ

うさぎパン、私はタイトルに惹かれてつい手に取ってしまいました~。
こふみさんのお気に入りだったなんて素敵な偶然ですね♪
文庫のほうの番外編も気になりますー。表紙もかわいいし!

ふふ、ホントに、読んでる途中に「えええ~!?」ってなっちゃうよねぇ。
そっちに行きますか?って。笑。
でもそれがまた、よりほんわかした流れを作っているような気がします。
そして私も、もちろん焼きたてのパンが食べたくなりましたよ♪
非公開コメント

プロフィール

鳥子

Author:鳥子

QRコード
QRコード