カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
★★★

『これにて、月とふたりきり  空から記憶が降りてくる』

針がとぶ Goodbye Porkpie Hat
それからはスープのことばかり考えて暮らした

吉田篤弘さんを読むようになってからまだひと月ほどなのに、まるで昔からそばにあったような心地よさをいつも感じます。
そして思うのは、いつもどこかに自分によく似た人が登場するということ。
主人公であったり、ちょっとした脇役でもあったり。
自分によく似た人、というよりも、あまりにも心地よい世界なので、その中の誰かを自分に置き換えてしまいたくなるのかもしれません。
どの言葉たちも感覚的に寄り添えるものばかりで、私が感じているのか、本に書いてあることなのか、その区別さえ曖昧になります。

この2冊、どちらも、ものすごくいいですよ。


   

コメント

こんにちは。

吉田篤弘さんの本 私も好きです。
うまく言えないけど、読んでいて心地良い感覚に
なるんですよねぇ。

「フリまる」でのイベントお疲れ様でした。
今度は砥部町でのイベントでお会いできるのを
楽しみにしています。

誰かを幸せにする雑貨・・・いいですよね。
私も誰かが少しでいいから気持ちが優しく、
幸せになれる雑貨を作りたいって思ってます。
ではでは、また♪

yumikoさんへ

吉田篤弘さんの書くお話、どれもとてもいいですよね。
落ち着いていて、あたたかくて、大好きになってしまいました。
手作りの雑貨も、そんな感じがありますよね~。
手に取ってくださった方が少しでも心地良く感じてくれたなら・・・。

先日のイベントではかわいい布やリボンをたくさんありがとうございました!
さすがyumikoさんセレクトの布、素敵な布ばかりで全部欲しいくらいでした。
さっそくハサミを入れさせていただきました。(ちょっともったいなかったけれど。。)
パッチワークにも使わせて頂こうと思ってます。

明日は道後公園の「あったか市」ですね!
また楽しんできてくださいね。

来月のイベントではまたよろしくお願いします♪
非公開コメント

プロフィール

鳥子

Author:鳥子

QRコード
QRコード