カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
★★★

コトリトマラズ

暑くて逃げ込んだ図書館で、栗田有起さんの新しい本を見つけて、久しぶりの読書をしました。
コトリトマラズ

心に今ある想いなんて、とても言葉で表せるものではないはずなのに、栗田さんはそれがとても上手だと思う。
私も能見さん(登場人物です)に恋をしているような錯覚をしてしまって、少し切なくなった。

読み終わって本を閉じ、前向きな気持ちになっていることに気がついた。
恋愛だけじゃなくいろんな想いが、心の中であっちに行ったりこっちに来たりしていても、やがてどこかに辿り着くものなんじゃないかと、そんなふうに思えてきた。
幸せな時間がいつまでも続かないように。 悲しみもまた。

うーん、やっぱり、本を読むっていいな。
以前、ずっと年上の人が、ぽつりと言ってたことを思い出した。
「自分の人生は一度しかないけれど、本を読むことで、違う人生を何度でも味わえる。」みたいな意味のことを。
ほんとに、そうかもしれない。

暑い季節だからこそ、涼しい部屋で本を読むっていうのもなかなかいい。

もう一冊、川上弘美さんを借りています。
これもまた読んだことがないものなので、楽しみー。


コトリトマラズ

コトリトマラズ

価格:1,575円(税込、送料別)


お買い物と、似顔絵と♪

久しぶりにのんびりと、お目当ての場所へお出かけしました。

まずは、KITTENさんで開催中のイベント「みずたまとしましま」へ。
きまぐれメンバーの綿の森工房さんが参加されてます。

銀天街から横道に入って、看板を探して、2階への階段を上がって・・・。
隠れ家的なかわいい雑貨屋さんです。
欲しいものがいっぱいあったけど、やっぱり綿の森工房・こふみさんお手製のコースターを連れて帰りました。
手縫いなのでふんわりと優しくて、こふみさんのお人柄が出ていますよね♪
大切に使いますね~。

レジ横のクッキーにもついつい手が伸びて、やっぱりこちらも買っちゃいました。
クッキーもみずたまとしましまになってるんですよー。
私が買った抹茶クッキーはホワイトチョコチップ入りのみずたま。
家に帰ってすぐ食べたので、もう残ってません★ おいしかったー♪


そしてもう一つ、せだゆりかさんの個展「ちりばめえほん」へ。
銀天街をまっすぐ行った先のPECORI CAFEさんに展示されています。

ゆりかさんに初めてお会いしたのは今年2月のハンドメイドマーケット。
かわいくて、どことなく懐かしい絵に一目ぼれ!
6月の同イベントにも参加されていて、その場で似顔絵を描いてくれるということでしたが、自分のブースを離れるわけにはいかず、この時もポストカードを急いで購入しただけでした・・・。

そして7月、個展をされるということで、やっと今日行ってきたというわけなのです。
ゆりかさんがいらっしゃる時間も確認して、似顔絵も描いてもらいましたよー♪
憧れのゆりかさんを目の前にしてちょっと緊張!

どうでしょう?? 実物よりもかわいいけど(笑)似てるでしょ?

20100722


その後も、アイスキャラメルラテを飲みながらひと休み。
以前食べたランチもおいしかったから、今度はランチタイムにまた行こう♪

帰りはマツケさんに寄って、うっとりちゃん用にフェルトを買いました。
マツケさんはフェルトの色の種類がたくさんあって迷います。
うっとりちゃん、新色ありで増殖予定。

れんがマルシェ

おおず赤煉瓦館というとても素敵な場所で「れんがマルシェ♪」
他のブースの方は大洲や八幡浜を中心に活躍されている地元の作家さんということで、少し不安もありましたが、初対面でも優しく話しかけてきてくださってうれしかったです!

お客さんも地元の方が多かったのでしょうか。
私のブースは前半はなかなか足を止めて下さる方がいなくて、正直どうしようかと思いました・・
それでも、誰かがお買い物して下さると人が集まって続いて売れて、またしばらくひまになり、一人が買うと周りが買って、の繰り返しでした★
大洲の方にとっては「ソライロコトリ」は初めて見る鳥。(鳥ではないけど。)
まずは様子を見てから、、といった感じだったのかしら。 笑

でも、とても楽しい1日でした。
どのブースもディスプレイがお上手で、かわいい作品がいっぱいでした。
見せていただくだけでも、すごく勉強になります。
「はじめまして」の方も多くて、新しい出会いがうれしいです。
またどこかのイベントでご一緒できることを楽しみにしています♪

今回のイベントでお世話していただいたRibuさん、smile pocketの皆さん、ありがとうございました!

20100718-1


このイベントには、大好きな「mama♪tone」さんも参加されていました。
mama♪toneさんが作る小さなものたちは、どれもとてもかわいくて、全部欲しくなってしまいます。
欲望に歯止めをかけて予算1000円と決め、ボンボンテープやパンダのはんこを買いました。

mama♪toneさんのブースの一部です♪

20100718-2

7月のきまぐれ市

梅雨明け初日! 暑かったですねー。
「ソライロコトリ」のブースにもパラソルの登場です。

20100717-1


久しぶりに木もれび庵さんが来られていたので、
RODANさんのアイスコーヒーと一緒にパクパク食べました★
むぎさんの作るやさしいお菓子もおいしかったです♪
あ、そうそう、ジェラート屋さんの「イタリアのかき氷」とやらもいただきました。
食べて、飲んで、喋って、、、
きまぐれ市は出店というよりも遊びに行っているような感じです。笑

20100717-2

8月はいつものように第3土曜日、21日の開催です。
つくつくほうしが鳴きはじめる頃かな☆

JR松山駅構内の「えきなかマルシェ」にもまた出店を予定しています。
日にちが決まり次第、お知らせします。

暑さに負けないで、夏を楽しみましょうね♪ (とはいえ、夏が大嫌いなワタシ・・)

今週末の予定

数日ふわふわしていましたが、やっと地に足が着き、手も動くようになりました。
・・・今回は少し時間がかかりましたが。

そんなわけで遅くなりましたが、今週末のイベントのお知らせです。


《ハンドメイドマーケット きまぐれ土曜市》 
日時 : 7月17日(土) 10:00~15:00
会場 : 松山市総合コミュニティセンター (松山市湊町七丁目5番地)

月に1度のお楽しみ、コミセンでのきまぐれ市です。
JR松山駅に進出してから、きまぐれ市にもお客さんが増えてきたような気がします。
おいしいものもいっぱいありますよ!
先月飲んだRODANさんのアイスコーヒーもすごくおいしかったです☆ 


《れんがマルシェ》
日時 : 7月18日(日) 10:00~15:00
会場 : おおず赤煉瓦館2階 (大洲市大洲60番地)

今年になって南予方面のイベントに参加することも増えてきましたが、大洲は初めてです。
しかも「おおず赤煉瓦館」というとても素敵な建物です。
「れんがマルシェ」は初めての開催ということで、とっても楽しみです♪

この日はすぐ近くで「ポコペン横丁」も開催されます。
私も以前ポコペン横丁に遊びに行ったことがありますが、タイムスリップしたような不思議な空間でしたヨ☆

松山~大洲~宇和の高速道路が無料になっているので、ぜひ大洲に遊びに来てくださいね♪

DRUM LOGOS、そしてソラリア♪

福岡編です。

7月6日、福岡到着☆
ホテル→バス→ホテル。疲。

7月7日。
森山直太朗ファンクラブツアー2010『それじゃあみなさん、こんにちは』
福岡・DRUM LOGOSにて。

七夕の夜のライブって、なんか特別な感じです。
この日の直太朗さんも最高でした♪ お歌も、お顔も、完璧☆

会場に向かう道すがら、「ほっともっと」の前を通りかかり、今夜のご飯はお弁当にしようかな、と思った私。
・・・一人ご飯は節約派なので。

そんな心持ちで参加したライブ、途中「ほっともっと」の話題になったのです。
ライブ前に直太朗さんが「ほっともっと」のお弁当を食べたという。。
同じお弁当を買って帰ろうと、つい「何弁当ー??」と叫んだのは、この私です★
直:「ご飯の上にビフテキ的なものがのってて、、なかなかおいしかったヨ。」 
私:(キャー。)

そんな私が買ったのは、ハンバーク弁当でした~。
肉的なものは不得意なので・・・。
でも、ハンバーク弁当も、なかなかおいしかったヨ♪
同じ釜の飯であることを願って☆彡


  明日またきっと会えるから 
  今日のところはおやすみなさい



7月8日。
ソラリアプラザでのミニライブ&直筆サイン入りジャケットお渡し会。
18時開始だけれども、11時から並んでみました★ (それでも4番目)

通りかかった人たちの会話。
「この人たち並んでるのかしら?」
「18時からだから、まさか違うでしょう。」
「そうよね~、まさかね~。」

その、まさかですケド?? 笑。

20100708


歌ってくれたのは、高松・広島と同じくこの3曲。
「花鳥風月」
「夜の公園で渡すつもりのない手紙を書いている」
「生きてることが辛いなら」

リハーサルでは、「こわれてしまった一日」や「言葉にすれば」「花」を。

しかもこの日はすぐ横のラジオ局でも生放送があり、
ガラス越しではあるけれど、近くから直太朗さんを見ることができました♪
これもまたシアワセな時間です。

あー、やっぱりバスの時間を遅らせてよかったー☆
握手会まで参加できました。
でもこれが今回の旅の最後の握手会だと思うと、緊張しました。。
あまり、覚えてない。。

まだ握手会は続いていたけれど、私は一人バスセンターへ。
そして小倉から夜行フェリーに乗って松山へ・・・。

握手会の度にCDを買い(結局4枚になりました) そのためにあらゆるものを節約して、お買い物も観光も外食も我慢して。
でも、ほぼ毎日直太朗さんに会えて、生の歌を聴けて、こんなに贅沢な旅は今までなかったです。

この1週間の出来事が私を動かすエネルギーになって、また頑張っていけそうです

基町クレド・パセーラ、そしてCLUB QUATTRO♪

続きます。
今日は広島編です。

7月4日、フェリーに乗って広島上陸。
パセーラでのラジオの公開録音と直筆サイン入りジャケットお渡し会。

20100704-1

この日は屋外のイベントだったからか、リハが長くてお得感が大♪

ただ、暑かったですー!
ジャケットお渡し&握手会では、直太朗さんのお顔に玉のような汗がいっぱいで、
そこに思わず見とれてしまいました。 ふふふ。

前後にお友達、そして高松に続いて2度目ということもあり、
今回は少し落ち着いて言葉をかけることができました☆
「明日も楽しみにしています!」と。
温かい手も、優しい笑顔も、ちゃんと記憶に残ってます♪


お友達とジャケットのサインを比べてみる図。

20100704-2


この旅で唯一といってもいいくらいの、きちんとしたご飯。

20100704-3


7月5日。
森山直太朗ファンクラブツアー2010『それじゃあみなさん、こんにちは』
広島・CLUB QUATTROにて。 初参加☆

言葉には、できませんねぇ。 素敵すぎました。
客席との会話も多くて、直太朗さんもリラックスしている感じ。
客席には、この日東京から車を運転してきたという凧さんの姿もありましたし♪

夜はお好み村へ。
6年前のスターツアーで直太朗さんが食べたという、
4階なのに「八戒」のお好み焼き。

20100705


今回の旅のいいところは、一つのライブが終わってもまたすぐに次がある、ということ。
次は福岡。
高速バス移動の節約旅行。

この後も続きます。


ここからはネタバレあり。

続きを読む

DIME、そしてイオン高松♪

さて、旅の思い出を綴っていきます。

その前に・・・、
このコーナーは(コーナー?笑)あくまでも自分の覚書として記すものなので、
興味のない方は読まないほうがいいですヨ。


7月2日。
森山直太朗ファンクラブツアー2010『それじゃあみなさん、こんにちは』
香川県のライブハウス「DIME」にて。

20100702-1

が、実は私、この会場はチケットが落選したので、中には入れません・・・。
翌日の別会場のイベントのため前日入りしていたので、
雰囲気だけでも味わおうと行ってみた、というわけです★

参加した弟やお友達の情報によると、
100人ほどのこじんまりとした空間だったそうです。
客席との会話のやり取りはほとんどなく、
直太朗さんの素直な気持ちが聞けたとのことでした。

そして翌日。
イオン高松でラジオの公開録音と直筆サイン入りジャケットお渡し会。
リハーサルも含めると、6曲?もっとかな? たっぷり歌声を聴くことができました。
あ、もちろん、お顔もたっぷり♪ ・・・かっこよすぎて呼吸困難☆

最大のイベント、サイン入りジャケットお渡し&握手会では、
・・・直太朗さんを目の前にして、何も言えず。しかも無表情。。
でも、ギュッと力強く、温かくて大きな手でした。
やっとのことで、「ありがとうございましたっ!」 と小さな声で、逃げるようにその場を去ってしまいました。 チーン★

直太朗さんはその後、岡山でのイベントへ。
私は一旦おうちへ戻って、次の旅の準備を。

・・・続く。

帰宅

7月2日から、高松~広島~福岡と旅に出ていました。
今日、帰宅。

まだ夢の中にいるみたい。
夢のような1週間だったから。

これから少しずつ、旅の記録を残していこうと思います。

とりあえず、今はすっごいシアワセです♪

お知らせ (7月2日追記)

6月30日でレンタルBOXフリまるさんの委託を終了することにしました。
今までありがとうございました。

フリまるさんには6年間お世話になりました。
フリまるさんでお買い物して下さっている方にはほんとに申し訳ないのですが、
またいろんなイベントに参加する予定ですので、そちらのほうにもぜひ遊びに来ていただけたらと思います。

今日7月1日はJR松山駅構内の「えきなかマルシェ」に出店しています。


7月2日追記

1週間ほどパソコンから離れることになりますので、
更新やコメントのお返事をお休みさせていただきます。
プロフィール

鳥子

Author:鳥子

QRコード
QRコード