カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
リンク
★★★

ぶらり尾道

広島ライブの翌日、何しようかと迷った挙句東に向かうことにしました。
尾道駅の建て替えにより、ちょうどこの日で今の駅舎が終了することを朝のニュースで知り、それならば最後にもう一度見に行こうと。
広島駅に着くと、なんか変。どうやら尾道方面への電車がかなり遅れているとのこと。
でもそのおかげで、同じく尾道まで行く女性と出会いご一緒することに。
3日前東京から広島に来られていて、この日は尾道でお友達と合流するそう。
しかも、この後は尾道からしまなみ海道や道後温泉に旅行を続けるとのこと。
なんかすごい偶然です。

楽しい会話と共に、二人無事に尾道に到着です。

20170515-1

駅舎もホームも、これで見納め。。

20170515-6

お友達も合流して、3人で「たに」へ尾道ラーメンを食べに行きました。
スープまで飲み干したくなるほど、美味でした♪

20170515-2

ここでお二人と別れ、少し近くを歩くことにしました。


雑貨やパンやレストランなどが集まる「ONOMICHI U2」
中もとってもおしゃれでした。

20170515-3

海岸通りを歩いて、、「からさわ」のアイスモナカで休憩。
このアイスモナカ、前に来た時から気になってたのだけど、めっちゃ美味しかったですー!
あっという間に食べてしまったので画像なし。。

お散歩の帰り道は商店街から。
元銭湯の「ゆーゆー」や「パン屋航路」でお買い物。
知らない町なのに、ずっとここで暮らしているかのような錯覚。

20170515-4

20170515-5

さて、そろそろ次の場所へ。

ぶらり鞆の浦

尾道から福山までは電車で20分ほどです。
福山駅のホームからは福山城が見えるのですねー、知らなかったのでちょっと驚き。

20170515-7

駅前からバスで30分、鞆の浦に到着しました。

20170515-14


「桝屋清右衛門宅」では坂本龍馬が隠れていた屋根裏部屋を見学。
併設のショップには素敵なものがいっぱいで、手ぬぐいや葉書を選ぶのが楽しかったです。

20170515-8


「太田家住宅」です。
とっても豪華なのに「お金かけてますよ」的ないやらしさが微塵もなく、本物の「粋」を感じさせてくれます。
世が世なら決して入ることはできなかったでしょうね。。

20170515-13

20170515-10

20170515-12


素敵な路地。

20170515-15


ちょっとここでひとやすみ。
海を眺めながらの「鞆の浦 a cafe」
レトロな店内で抹茶ムースとカフェラテ、おいしかったです♪

20170515-18

もっと町を散策したかったのだけど、そろそろ時間が・・・。
ガイドブックなどでは所要時間2時間なんて書いてあったけど、全然足りませーん。
のんびりした時間が流れる町ではのんびり過ごしたいですよねぇ。
また絶対来ます、鞆の浦!

20170515-16


それはそうと、福山市といえば薔薇。
どこもかしこも薔薇でした。美しい!

20170515-17


帰りは福山駅から松山市駅までの高速バスに乗りました。
しまなみ海道を通る頃にちょうど日が沈み、空も海も島もとってもきれいでした。

良い旅でした!

春の旅① 金沢・兼六園

もう3週間前のことになりました。
思い出が薄れゆく前に記しておかなくては。自分のために。

大阪までは飛行機で、大阪から金沢までは特急サンダーバードで。
松山空港を8時半に出発して、13時半には金沢駅に到着しました。

20170407-1

一旦ホテルに荷物を預けて、まずは兼六園へ。
翌日からは無料開園になるとのこと、この日は平日なのであまり混雑していないかな、なんて思って。
でも、やっぱり混んでましたねー。そして外国人の多いこと。

20170407-7

20170407-2

20170407-3

20170407-5

20170407-4

桜はとてもきれいに咲いていました。

成巽閣ではどのお部屋も美しく、特に欄間の鳳凰の彫刻はすごかったです。
この時期は雛人形や雛道具の展示もありました。

20170407-6

晩ご飯、金沢名物という「ハントンライス」はオムライスの上にエビフライとカツが!
見た目もスゴイけれど、食べるとそれ以上のボリュームでした。
美味しかったけど、しんどかったー。(食べ物は極力残さない主義)

20170407-8

この日の宿泊は「ホテルトラスティ金沢香林坊」 
ダブルルームだったのでベッドも大きく、シャワー・浴槽・トイレが別になっていて、お部屋にいる間ずっと快適に過ごせました♪

夜ちょっと遅い時間に周辺をうろうろ。
コンビニコーヒーを片手に「あー、今私ひとりで金沢にいるんだなー」と空を見上げて、なんだかうれしくなったりして。

兼六園 http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/
成巽閣 http://www.seisonkaku.com/

続く・・・

春の旅② 金沢21世紀美術館と春ららら市

金沢2日目。

金沢に行きたかった最大の理由でもある「金沢21世紀美術館」へ。
ラッキーなことに、ちょうどこの日から「池田学展」も始まりました。

ペンで描いた作品は非常に繊細で、それでいてすごい迫力で、息をするのも忘れるくらい。
何時間でも観ていたい、そんな世界です。

20170408-7

20170408-6

20170408-1

この美術館の中で1番興味深かったのが「スイミング・プール」
下から見ると、水面の上に人が見えます。

20170408-2

その後、地上に出てプールを見ると、水の中に人が!
不思議な感覚になります。

20170408-3

ロッキングチェアが置かれた壁一面に描かれているのは、加賀友禅のモチーフとのこと。
私もこの場所でユラユラ・・・。

20170408-4

ユラユラしながら眺めるのは、「雲を測る男」
この日は雲だらけだったので、測るのも大変そう。。

20170408-5

ミュージアムショップも楽しいです。
金沢21世紀美術館 https://www.kanazawa21.jp/


胸の中が大きく膨らんだ気持ちで美術館を出て、「春ららら市」へ。

20170408-8

旅行前に偶然見つけたこのイベント、ちょうど日程が合ったので楽しみにしていました。
おいしいものや手仕事が集まった、とても素敵なイベントでした。
ふらふらと行ったり来たり、お店の人とお話したり、ちょこっとお買い物もしたり、一人でも十分に楽しめました♪

続く・・・

春の旅③ 長町武家屋敷跡

「春ららら市」から歩いて「長町武家屋敷跡」へ。

20170408-12

20170408-10

この場所も桜満開で、何度も上ばかり見てカメラを覗いて。。

20170408-11

人がたくさんなのに、角を曲がると突然フッと誰もいなくなる瞬間があって、もしやタイムスリップしたのかとびっくりします。

20170408-9

「武家屋敷跡・野村家」を見学。

20170408-14

見事な庭園です。

20170408-13

武家屋敷跡・野村家 http://www.nomurake.com/


この時点で14時。
預けていた荷物を受け取り、この日のホテルに一旦チェックイン。

続く・・・

春の旅④ 主計町茶屋街とひがし茶屋街 そして夜の兼六園

ホテルで1時間ほど休んでから、まだまだ観光は続きます。

バスを降りて、ちょっと入っただけでこの風景。
「主計町茶屋街」を歩きます。

20170408-15

20170408-16

中の橋から見える川沿いの桜、とってもきれいでした。
曇天だけど。。

20170408-17


5分ほど歩くと、そこは大賑わいの「ひがし茶屋街」

20170408-18

「志摩」というお茶屋さんを見学しました。
初めて入るお茶屋さん、ドキドキ。
お部屋の壁が紅色なんです。

http://www.ochaya-shima.com/

20170408-19

この辺りは和雑貨のお店や和カフェもたくさんありました。
お友達や自分のために、かわいいものたちをお買い物。

そして、バスに乗って「本多の森ホール」でのライブ♪
素敵な時間を過ごした後は、そのまま夜の兼六園へ。
前日昼間に見た景色とはまた違って、ライトアップされた桜はとても幻想的でした。

20170408-20

20170408-21

そしてまたバスに揺られてホテルに戻ります。
この日のお宿は「ホテルリソルトリニティ金沢」
金沢らしい雰囲気いっぱいで、九谷焼の器もあって落ち着ける素敵なお部屋でした。

続く・・・

春の旅⑤ 金沢から福井へ

金沢3日目です。

前日に動き過ぎたので、この日は朝のんびりして11時ギリギリのチェックアウトです。
近くの黒門小路でお土産を買って、重たくなった荷物をホテルから送ってもらいました。
これでかなり身軽になりました♪

もうすぐお別れの金沢駅。
鼓門。

20170409-1

もてなしドーム

20170409-2

20170409-3

駅でお昼ご飯のおにぎりを買って、特急しらさぎに乗り福井へ!

福井駅では好物の焼鯖寿司を買って、見つけてしまったイチゴのブランマンジェも買って、この日のホテルにチェックイン。
まずスイーツから。
イチゴも甘くてとってもおいしかったです♪

20170409-4

お魚とかお寿司とか苦手なのだけれど、不思議とこの焼鯖寿司は好きなんです。

20170409-6


ライブがある武生まで電車に乗って。

20170409-5

夜はまた福井まで戻り、ホテルでライブを思い出してうれしくなって、一人で笑ってたりして。。
幸せな気持ちで満たされた夜でした。

さて、いよいよ旅の最終日。
福井駅には恐竜がいっぱい。

201704010-1

駅の中にも恐竜がいます。
誰かが座ってるのかと思いきや。

201704010-2

行きと同じ特急サンダーバードに乗って京都に向かいます。

続く・・・

春の旅⑥ 京都・哲学の道

京都駅に到着です。
ここで大失態!
改札内のロッカーに荷物を入れたら、なんと切符まで一緒に入れてしまってました。開けたり閉めたり。
最近うっかりが増えて嫌になっちゃうー、きっと年を取ったせいだと思っている。。

お決まりの京都タワーです。
曇天です。

201704010-3

金沢も観光客が多いと思ったけれど、京都はもっともっとでした。
人に酔いそうなくらい。でも頑張って、銀閣寺行きのバスに乗ります。

201704010-4


以前、紅葉の時期に哲学の道を歩いて、次は桜の頃に来よう!と決めていました。
あれから5年半、やっと願いが叶いました。

201704010-5

きれいな桜と、心地よく吹き抜ける春風と、ひらり舞う花びらと。

201704010-7

201704010-6

201704010-8

人でごった返す中、またまた頑張って大阪行きの電車に乗り、18時前に松山行きの高速バスが出ます。
夜遅く松山に着くと雨でした。

さて旅を振り返り、今回の旅、本当に最高でした!
心配だった雨も旅先では一度も降ることなく、気温も高めで過ごしやすく、現地の人たちも親切で温かくて。
金沢では行きたかった場所を全部回れて、ホテルも素敵だったし、もちろん直太朗も♪

金沢は遠いので次はいつ行けるか分からないし、もしかしたらもう行くことはないかもしれないけれど。
本当に素敵なところで、今回の旅は私の人生ベストテンの上位に残る旅になることは間違いありません。
金沢、おすすめです!!

ウィリアム・モリス展

いろいろ作ってはいるけれど、しばらく出店がないということは、気分的にはやはりお休みしている感じの毎日です。
今日はぽかぽか天気だったので、昨年末に買っていた「ウィリアム・モリス展」の前売り券を手に美術館へ行ってきました。
植物や鳥のデザインはどれもため息が出るほど美しくて、私の大好きな「布」と「本」もたっぷりでした。

帰りにポストカードやチケットファイルなどを購入。
鳥のデザインのトートバッグやサーモマグもすごく欲しくなって何度も手に取って悩んだけれど、今使ってるものがあるし、今日のところは我慢しました。
この後ずっと忘れられなかったら、期間中に買いに行くことになるかも。。

さて、素敵なものを感じた後は、お腹の奥がもぞもぞしてきて何かを始めたくなりますね。
明日は布を取り出して並べて考えよう!


williammorris

初夏の倉敷

5月の終わりの日、倉敷へ日帰り旅。
よく晴れてちょっと暑いくらいでしたが、吹き渡る風はとても心地良かったです。

自分のためにと選んだものは、倉敷いぐさのコースターとレトロ柄の風呂敷と。
歩き疲れて入った喫茶店では、備前焼の器でほうじ茶やケーキセットを頂きました。

この風景の中にいる、ということだけで、幸せな気持ちになれます。

20160531-1

20160531-2

20160531-3

20160531-4

20160531-5

20160531-6

6月半ばから夏にかけて予定がいっぱい入っています。
倉敷でリフレッシュできたことだし、暑さに負けずに乗り切っていけそうな気がします。

さて明日はしばらくぶりに大洲でイベント出店です。
朝には雨が止むことを願って、、早めに眠りに就きます。

春の高知日帰り旅

先日のきまぐれ市で。
「高知でマリメッコ展やりよるんやって」
「え、ほーなん?行きたいねー」
「行こや!27日までやけん、26日はどんな?」
「ええよ!じゃ、7時出発で!」
「OK!決まり!」

当日は気持ちよい青空と心地よい春の風。
まず向かったのは、以前より行ってみたかった「高知オーガニックマーケット」
『はなればなれ珈琲』さんのコーヒーと『drie』さんのラズベリーのスコーンを頂いて、『木もれび庵』さんの天然酵母パンはお持ち帰りで。

『木もれび庵』さんは数年前にきまぐれ市に出店されていて、こんなふうにお会いできてうれしかったです。
といっても、先月松野町の道の駅で偶然お会いしてこのマーケットに出店されていると知り、ここに来るきっかけになりました。
ずっと気になっていた場所だったので。

いつもは出店側が多いけれど、この日は純粋にお客さんとして楽しみました。
一緒に行った友人が食べてたゆで卵もおいしそうでした!
また行きたいです。おすすめですよ♪

「高知オーガニックマーケット」  http://kochiom.web.fc2.com/

20160326-1

その後、高知市の中心商店街へ。
高知に来たら絶対外すことができないカツオのたたきを頂きます。
順番を待っている間は藁で焼いているところが見られるのでワクワクします。

20160326-2

街をぶらぶらした後は高知県立美術館に向かいます。
この日最大の目的だった「マリメッコ展」
マリメッコのデザインで無地があることを初めて知ったり、かわいい柄のドレスにうっとりしたり。
隣の展示室ではシャガール・コレクション展もじっくり観ることができました。

20160326-3

奥の駐車場までの道には、春の花たちが顔を出していました。

20160326-

20160326-5

次は日曜市にも来たいね、と言い合って、日付が替わるちょっと前に帰宅。
とても楽しいお出かけとなりました。
またこれからの活力になりそうです!

高知へ

昨日はいいお天気でした!
1年前にも行った「足摺海底館」にお魚を見に行ってきました。

20160207-3

20160207-5

20160207-4

お昼ご飯はもちろん!カツオのたたき定食。

20160207-1

でも1年前はカツオのたたきは苦手で食べられなかったのです。。
昨年の夏に高知に行った時、周りの人がみんな美味しそうに食べているのを見て一口挑戦してみたら・・・、「美味しいーーー!」ってなりまして。。
年を重ねて、それまで苦手だったものが好きになることって意外に多いです。
食べ物も物事も、人も。
あ、その逆もありますけどね。。

帰りは道の駅に寄り道しながら松野町に抜けるコースで。
久しぶりの高知へのお出かけ、楽しい休日になりました。

秋のこと、最近のこと

時が過ぎ、埋もれかけてしまいそうなこと。
自分のための記録として。

初めて生の大相撲を観ました。
お相撲さんはいい匂いがしました♪
かっこよかったです!

20151022-1

20151022-2


そしてこの秋2度目の尾道。
前回と違って平日だったので、比較的のんびりとしていました。
ロープウェイに乗って町を見渡して、文学のこみちをゆらゆらしたり。
尾道ラーメンを食べて、かわいいお店でかわいいお菓子や美味しいパンを買って、家に帰るともうまた行きたくなって。

20151027-1

20151027-2

20151027-3

20151027-5

先週行った「霧の森」も素敵なところでした。
こちらへは10年以上ぶりです。
カフェで抹茶ラテと小さなお菓子を頂いて、お土産はもちろん霧の森大福♪
おいしくて、気分もリフレッシュできました。

とうとう紅葉は見に行けないまま冬になってしまったので、キラキラのイルミネーションを楽しみにしている今日この頃です。

お花畑とちょっと尾道

少し前になりますが、広島県の世羅高原農場へお花畑を見に行きました。
えーと、12日です。

以前芝桜を見に行った時はとても遠い気がしたのに、尾道自動車道が出来てしまなみ海道からあっという間に到着です。

20151012-6

20151012-1

丘の上から見下ろすと、色とりどりのダリアがいっぱいです!

20151012-4

3連休中はダリアを敷きつめた花絵を見ることができました。
かわいい姪っ子ちゃんが「きれーい♪」と喜んでる、背中。。

20151012-2

20151012-3

20151012-6

20151012-5

帰りに尾道に寄り道。尾道に、寄り道。。

20151012-7

20151012-8

この日は時間があまりなかったので、海岸通と商店街を歩いただけですが、おいしいものやかわいいお店がたくさんありました。
尾道ラーメン、おいしかったです♪

次は時間をたっぷり取って、のんびりと尾道の町を歩きたいです。
できれば寒くなる前に行けたらいいなぁ。。
プロフィール

鳥子

Author:鳥子

QRコード
QRコード